癌でも前向きになれるブログ(^^)

癌との向き合い方や、幸せになる為の考え方などを綴っていきます。

【世界の癌治療】について


癌(がん)でも前向きに:「癌」について気になっている事(2点)

 

こちらの動画でも伝えているのですが、最近は【他国の癌治療】を調べています。

 

なんでこれを調べようと思ったかというと。

時々以下のような謳い文句を目・耳にするからでした。

 

「海外では、もう抗がん剤治療なんてしていないんですよ。毒ガスを身体に取り入れる事を、治療と言っているのは、日本だけです」

 

→ これ、本当?

 

という事で、調べたのです。

 

ただし、ネットや本ではちゃんとした情報が得られにくい内容だったので。

【知人の医者】や【海外住まいの知人】などに聞きながら、情報を収集していました。

 

■ 一番 役に立ったと思う情報は

フランスでは、【癌治療は無料】になるそうです。

 

無料になる治療については、確認しておりますが。現在、聞いている限りでは、恐らく【日本の治療】と変わらない内容だと思われます。

 

つまり、【手術・抗がん剤放射線 治療】と言った物です。

 

また、僕の友人に「欧州で開催される、医療の学会」に、参加している人間がいますが。ヨーロッパの医療界は、日本以上に「薬を使った治療」が中心だそうです。

 

【西洋医療】を行うエリアは、国が違っても、そこまで内容は違わないという印象でした。

(現段階で、集まっている情報を見る・聞く限りでは、という意味です)

 

ただ、フランスを初め、ヨーロッパでは「医療が無料」という国が多いようで。

そう言った国の人たちは、「自費で、違う治療方法」を、自分で探す人が多いようです。

 

「自分で探して、自費で行う方法」というのは、【東洋医学】等なのかな、という事でした。

 

■ 以前から僕がオススメしているのは

【通常医療】+【環状ポリ乳酸

 

完治を目指す人なら、この方法を、個人的にはオススメしています。なぜ【通常医療】以外の物が、【環状ポリ乳酸】であるのか?という事については。

 

・他の方法よりも「症例(残っている情報)」が圧倒的に多い

・他の方法と比べても「経済的リスク」が低い

・「身体的リスク(副作用)」も無い(むしろ、身体に良い)

 

ちなみに【環状ポリ乳酸】ではない方法を選ぶにしても、ポイントとしては【身体に良い事(正常細胞に良い事)】です。

 

これらは、【罹患・再発の予防】にも繋がりますので。

健康な人でも、35歳を過ぎたあたりから、何かしら始めるのは、良い事だと思います。

 

お子さんのいる30代〜50代の人には、特にオススメしています。

 

■【環状ポリ乳酸】が購入できるサイト

環状ポリ乳酸 【購入ページ】